プロフィール
森ひろたか プロフィール

1977年11月生まれ/保土ケ谷区在住/41歳
好きな言葉は「意志があるところに道はある」
好きなスポーツはバレーボール(中学・高校バレーボール部)
これまでの歩み
横浜市立橘中学校/横浜商科大学高等学校/関東学院大学経済学部卒業/JFEスチール東日本製鉄所京浜地区(旧、日本鋼管㈱)入社。

生産現場第一線での経験を経て、JFEスチール京浜労働組合 専従執行委員となる。

2019年4月横浜市議会議員選挙(保土ケ谷区)で10,324票のご付託を受け初当選。

【横浜市会での歩み】

2019年5月~

●水道・交通(常任委員会:委員)

●減災対策推進(特別委員会:委員)

森ひろたか が市政を目指すきっかけ

住み慣れた地元保土ケ谷で育ち成長する中で、地域の課題や問題を解決・実現していくためには、政治の力無くして成し得ないと痛感し、政治の道を志す。

森ひろたか の活動のモットー

地域の声が政策の原点!生産現場で培った徹底した現場主義「見る・聞く・実行する」をモットーに若さと行動力で横浜の未来を創り上げます!!

森ひろたか のこれまでの主な活動歴
  • 横浜の暮らしに関わる地域課題について、労働組合を通じて政策要望書を行政に提出し、多くの課題の解決を図ってきました。
  • 保土ケ谷区内の丘陵・危険地域の安全対策について、現地調査を精力的に展開しています。
  • 地域青少年育成活動に積極的に参加しています。
  • 海洋環境保護・育成活動(珊瑚再生プロジェクト)。
  • 各種ボランティア活動(特別養護老人ホーム清掃支援、保土ケ谷区民謡舞踊大会運営補助、発展途上国の子供たちへの教育支援等)