ブログ

安心できる居場所を求めて

昨日保土ケ谷区内にある自立援助ホームへ視察にいき、現状の課題や取り組み状況についてお話を伺ってきました。

様々な家庭環境や事情によって帰る場所を失ってしまった子供達が安心して衣食住を確保しつつ、将来の自立(就労)に向けて笑顔溢れる生活を送っていました。

一方で施設運営にあたっては切実な悩みが多く存在しておりました。

将来を担う子ども達を社会全体で守る・育てていくためにも出来うるサポートが必要です。

本日、早速横浜市における取り組み状況と以降の対応策について担当局にヒヤリングおよび意見交換を実施いたしました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。