ブログ

鎌倉市 中学校昼食視察

5/7の初登庁以降有り難いことに毎日地域行事や議会活動・支援組織の活動等へ参加をさせていただいており大変有意義かつ貴重な経験をさせていただいております。

本日は神奈川県下でもトップクラスの喫食率である鎌倉市の中学校昼食の視察に行ってまいりました。

横浜市と同じく自宅から持参するお弁当との選択制を採用している鎌倉市の喫食率はなんとH29 72.8%、H30 80.9%、H31 83%と非常に高い喫食率でありました。

本昼食の導入から現在に至るまで、行政・学校・保護者・児童そして議会が一体となって課題の解決や改善を繰り返し行いながらよりよいお弁当および中学校昼食に向け探求しておりました。

横浜市としても、保護者や児童そして学校等のニーズを常に捉えながらよりよい中学校昼食を実現していくことが急務です。

将来を担う子供たちが安心して教育が受けれる環境整備を行い、いきいきと成長できるよう横浜市会の中で意見反映をしてまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。