ブログ

横浜の新たな名所に!

昨日横浜の新たな名所になりうる『新港ふ頭客船ターミナル(2019年10月オープン予定)』とクルーズ客船飛鳥IIを視察してまいりました。

新港ふ頭客船ターミナルは、みなとみらい線のみなとみらい駅と馬車道駅の二駅からアクセス可能で横浜の主要観光エリアであるみなとみらい21の中央に位置します。

また岸壁の先端には、経済産業省近代化産業遺産に認定されている『ハンマーヘッドクレーン』があります。

地上5階建の施設には、税関・出入国管理・検疫を中心としたCIQ施設と飲食店約20店舗などが1〜2階に配置され、3〜5階は客船やみなとみらいの景色や夜景が存分に楽しめるホテルが整備されます。

横浜の新たな名所としてオープンが待ち遠しい施設です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。