ブログ

横浜市会第3回定例会

本日、9月3日(火)から10月16日(水)までの44日間の日程で「令和元年横浜市会第3回定例会が開催されます。

本定例会の大きな争点は、先日(8/22)に突如白紙から一転し、市民の声や思いとはかけ離れた記者発表となった「カジノを含む統合型リゾート(IR)」を進めていくための予算を含んだ補正予算議案が議論されることとなります。

私たち会派(立憲・国民フォーラム横浜市会議員団)は、本件に対し、反対の立場であらゆる方法で民意を問う行動を起こしていく決意であります。

市民・区民の皆さま!

「カジノは一瞬にして人生を変えてしまいます。そして、街の風紀が乱れこれまで先人たちが創り上げてきたこの美しい横浜の街並みは一変し、蝕まれてしまいます。」将来を担う子供たちにそうした街並みや負の可能性を残してはいけません!

みんなで議論し、みんなで決める、そして決めたことは皆で一丸となって進めていく政治を取り戻していきましょう!

地方政治の主役は、全ての市民であり、皆さまです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。