ブログ

局別審査で質疑!

令和2年度一般会計予算の局別審査にて、地域の皆様から寄せられた声をもとに、経済局(3/6)道路局(3/10)にて質疑・要望・提案を行いました。

本局別審査は新型コロナウイルス感染症対策により、マスク着用および消毒義務が発令されました。お聞き難い場面もございますがご容赦ください。

◆森ひろたかの質疑録画版◆

http://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp/?tpl=speaker_result&speaker_id=725

[経済局審査(3/6)質疑・要望・提案内容]

市内経済や市民生活に大きな影響を与えている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の被害状況の把握と的確な対応について質疑・要望をいたしました。

中小企業振興基本条例の制定から10年が経過しました。これまでの取り組み状況と更なる受注機会および参入機会を増やし、市内経済を活性化させていくことについて質疑・要望をいたしました。

本市の産業特性でもある製造業(市内約6,000社)が直面する人材不足や技術・技能習得、魅力発信の充実と人材育成施設における技術支援分野の拡大について質疑・提案要望をいたしました。

都市間競争を勝ち抜いていくために必要不可欠な「企業誘致・立地」に関する課題と以降の戦略および横浜のビジネス環境の強みの明確化について質疑いたしました。

女性の起業・活躍における課題と本市の支援事業の更なる強化について質疑・要望・提案をいたしました。

[道路局審査(3/10)質疑・要望・提案内容]◇本市が管理する38河川の浚渫工事(海底・河床などの土砂について水深を深くするために掘削すること。)を防災・減災の観点からスピード感をもって進め堆積経過の定点観測や浚渫時期の基準化を図ることについて質疑・要望・提案をいたしました。

◇市営自転車駐車場(市営駐輪場)の管理運営と羽沢横浜国大駅駐輪場の整備状況と開設経緯および持続可能な駐輪場の管理運営について質疑・要望・提案をいたしました。

◇防災減災に寄与する街路樹点検・管理の強化と民地を含めた樹木の安全確保について質疑・要望をいたしました。

◇今後これまで以上に加速する超高齢社会の中で、市民の身近な交通手段であるバス路線とりわけ「生活交通バス路線維持支援事業」の実態と改善策ならびに福祉的視点を含む新たな交通ネットワークの確立について要望・提案をいたしました。

◇相模鉄道本線連続立体交差事業による星川駅天王町駅間高架化後の取り組みおよび星川駅周辺の整備事業および今後進める鶴ヶ峰駅付近の事業について質疑するとともに、連続立体交差事業を契機として天王町駅前の整備(タクシー乗場の整備等)および和田町駅・上星川駅周辺の「いわゆる開かずの踏切対策」について要望をいたしました。

◇横浜環状南線・横浜湘南道路の整備に伴う周辺道路(国道1号線や保土ケ谷バイパス等)に与える影響と効果について質疑いたしました。

◇「ETC2.0ビッグデータ」を活用した交通安全対策と今後の地域への展開について質疑・要望・提案をいたしました。

◇旧上瀬谷通信施設の跡地利用における新たな交通整備計画について質疑いたしました

引き続き、皆さまから寄せられた声を市政につなげ、課題解決に向け粘り強く取り組んでまいります!

◆森ひろたかの質疑録画版◆

http://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp/?tpl=speaker_result&speaker_id=725

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。