ブログ

特別定額給付金(1人10万円)の郵送申請が始まりました。

郵送申請の流れ

6月13日(土曜日)までに横浜市より封筒が届きます。
<同封物>

封入順

①申請書の【赤枠内】を記入します。
※ 代理人が申請(受給)する場合に限り、裏面の4番を記入します。
<記入例>
記載例②キリトリ線で「特別定額給付金申請書」の部分を切り取ります。宛名が印字されているページは、大切に保管してください。キリトリの見本

③「特別定額給付金申請書」「本人確認書類のコピー(氏名と生年月日の分かる部分)」「振込口座等の確認書類のコピー」3点を返信用封筒に同封します。
<本人確認書類の例>
運転免許証、健康保険証、旅券(パスポート)、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真無し可)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳(愛の手帳)、年金手帳、在留カードなど、氏名と生年月日の分かる部分をコピーしてください。
<振込口座等の確認書類の例>
金融機関名・口座番号・口座名義人(カナ)が分かるもののコピー
(通帳の表紙をめくったページ、キャッシュカード等)

④返信用封筒を、ポストへ投函します。

<参考>返信用封筒に記載してある宛先返信用封筒に記載してある宛先

※横浜市を装った給付金の詐欺にご注意ください!

「怪しいな!?」と思ったら

○消費者ホットライン 188

○新型コロナウイルス給付金関連消費者ホットライン 0120-213-188

○お住まいの市区町村または警察署

にご連絡ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。