ブログ

20万筆を超える署名を提出!

9/4から11/4までの2ヶ月間で市民の皆さんと思いを共有し、力強く取り組みを進めてきた「カジノの是非を問うための住民投票へ向けた署名活動」

法定活動期間で集まった署名数は、保土ケ谷区で11,509筆!市内全体で205,852筆!

昨日各区で一斉に署名簿提出を行いました!

多くの市民の皆さんがIRカジノ政策について疑問や不安、課題を認識した上で、民意を問うべきと立ち上がった結果、法定署名数の三倍以上の署名となりました!

2ヶ月間、私と共に署名活動を推進していただいた市民の皆さま、国・県・市各級議員の仲間の皆さまに深く感謝を申し上げます。

今後、提出された署名簿は、

→各選挙管理委員会にて20日間の署名判定(有効または無効)

→7日間の縦覧

→署名簿返却

→市長へ直接請求

→議会開催し、議論採決を行っていくこととなります。

市民一人ひとりがIRカジノ政策の是非について民意を示せる住民投票の実現に向け、粘り強く取り組みを進めてまいります!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。