ブログ

住民投票条例制定に関する臨時議会開催決定

本日、市会運営員会が開催され、法定の3倍を超える208,719筆(有効署名数193,193筆)の署名が寄せられた「カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致についての住民投票に関する条例の制定」について、2021年1月6日~8日(3日間)で臨時議会が開催されることが決定いたしました。

我々の会派としては、多くの市民の思いと願いの詰まった署名数の重さや将来の横浜を左右しかねない重要政策について市長や議会のみの議論ではなく、市民の民意を反映する住民投票を実施すべきというスタンスで①市長を含む議員全員参加の特別委員会の設置②陳述者への質疑③委員会に付託する場合においても市長の参加等について強く要請をいたしました。

しかしながら与党(自民党・公明党)多数によって、①政策・総務・財政委員会(常任委員会)に付託②陳述時間も30分に削減③委員会には市長は出席しない④会期も短縮という与党案が可決。

👇tvkNEWSWALL👇

https://www.tvk-kaihouku.jp/news_wall/post-7355.php

本来あるべき姿は多くの市民から寄せられた切実な声に耳を傾け真摯に向き合い、民意がどこにあるのか認識し、市民の付託を得た市長および議会が十分な議論を交わしていくこと。そして、将来の横浜にとって何が必要で何をしていかなければならないのかについて市民の皆さまと十分な情報の共有と心合わせをしていくことであると考えます。

本市にとって経験のない「市民による直接請求に伴う住民投票に関する条例の制定」に伴う臨時議会。

市民の付託に応えられるよう会派一丸となって粘り強く取り組みを進めてまいります。

臨時議会においても、通常定例会および常任委員会同様に傍聴が可能です。ご来庁いただく際には十分な感染拡大防止対策をお願いいたします。なお、インターネットでの中継も閲覧可能ですので、是非市会での議論を皆さまに見聞き頂ければと思います。

👇横浜市会インターネット中継👇※録画もご覧いただけます。

https://gikaichukei.city.yokohama.lg.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。