ブログ

新たな年を迎えて

新年明けましておめでとうございます。謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

コロナ禍の中で行動制限を余儀なくされ、様々な感情が揺れ動いた年末年始。

日を増すごとに感染拡大が進み、市民生活・地域経済が一層深刻な状況となっています。加えて、感染爆発が懸念されています。

2021年横浜市として、強いリーダーシップのもと市独自のコロナ対策が一層求められます。

また、昨年市民主導のもと大きなうねりを起こした「カジノを含むIR誘致についての住民投票に関する条例制定」について臨時議会(1/6~8)が開催され、市民の民意を市長・議会がどのように受け止め反映するのか。横浜市政の歴史に残ると言っても過言ではない議会となります。その他にも、市民生活・地域経済・横浜の将来を左右する政策の議論が進められることとなります。

私森ひろたかは市民・地域の声が政策の原点!皆さまと共に歩み・進めていく政治!を一心に本年も満身創痍取り組んでまいります。

本年も引き続きのご指導・ご鞭撻、ご支援をお願いし、新年のご挨拶とさせて頂きます。

結びに、公職選挙法により年賀状等の送付が禁じられておりますことにご理解を賜りますとともに、本年1年が皆さまにとって笑顔で幸多き1年となりますことを心からご祈念申し上げます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。