ブログ

水道・交通委員会視察

先日、所属常任委員会(水道・交通委員会)にて保土ケ谷区西谷浄水場再整備事業の視察を行いました。

主な事業計画は大規模地震などの災害対策として行うろ過池の耐震化、良質な水道水を安定して供給するための粒状活性炭処理の導入、浄水処理能力の増強や排水処理施設の耐震化および能力向上、関連事業として導水管整備等が行われる計画となっており、設備や業務内容等について視察をしてまいりました。

蛇口を捻れば市民が安心して上質な水が飲み続けられる横浜水道は私たちの生活・命に欠かせないものです。

暮らしの安心・安全を守り抜くためしっかりと皆さんの声を繋げてまいります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。